近いラブドールロボットの未来 〜 ロボットとの性はハッピー? 〜

さぁさぁとうとうきました。
ピースがずっと書きたかったテーマです。

ところで、この記事を読んでいる方の中には
「DETROIT」というソニーがPS4で出しているゲームをご存知の方はいらっしゃいますか????

こんな事、ロボットがやってくれればいいのに!!!!!!!!、
なんて思う事、ありますよね?

例えば、
掃除とか、難解事件の推理だとか、介護とか… きったないトイレの掃除とかね。
人間がやれば心身共に疲弊して、残業パワハラだなんて言い始めたら、鬱やら自殺やら、労働基準法違反だとか、もうホント、今じゃ大問題ですよ。

でも、心なんて持たないロボットは、そんな余計な事考えませんから。

楽ちんですね。ハイ。

そう、このゲームはロボットがそういった仕事を担う為に大量生産された事により、人間にとって、簡単であった仕事というのは、
逆に奪われてしまいます。 皮肉なものです。

そして、今度はというと、人間は、仕事を返せだのロボットは排除だのなんだのと、
ロボットと人間の間で紛争が起こったり起こらなかったり(プレイヤーの選択により状況は変動します。)するゲームなんです。

面白そうでしょ?倫理的要素満載で、焦燥感に駆られたり心が物凄く揺さぶられるゲームです。おっと、脱線しました。

そしてもちろん、それらのロボットの中には
性処理ロボットというのも存在するんですね。

性処理ロボットというのはしばしば映画や漫画、ゲームによく登場するわけでありますが…

もしも本当に性処理ロボットがこの世に普及したらどうですかね???

風俗店に行けば、多国籍の言語と見た目を模したロボットが、広い店内の道中にいくつもあるきらびやかなポールダンスステージでポールダンスを披露したり、お酒を運んでくれたりします。

そして肝心な本番行為。
これも店内の道中の壁際にいくつも設置されたガラスケースの中に、上品にスポットライトに照らされた高級感漂う美しいロボットガールが、
一体ずつ、丁寧に、そしてズラーーーーーーッと、展示されています。
ロボットガールの入ったケースの横には、
レンタル料が表記されています。
決済を完了する事で、時間内に好き放題、ロボットガールとプライベートルームでチョメチョメできるわけです。

ボタンを押せばレンタル開始。

実際、ロボットと性行為をしても何の生産性もありません。
ただでさえ深刻な少子高齢化問題に更に大きな打撃を与えて終わりでしょう。

しかしどうでしょうか。
たとえば、自分の超好みの容姿、好みの香り、好みの服装、好みの仕草で、細やかな性格や設定、言葉遣いまで、人間顔負けに、ロボット内のAIによって学習され、素敵すぎる恋人が出来てしまったら…

考えただけでも興奮しませんか。
いや、私女ですけど。

いやだってね、なんてったって、どうしても愛し合っていても、つきまとうあれがあるじゃないですか。
そう、性的に、「萎える」。これ。これですよ。
人間のチョメチョメ事情はこれで人間関係壊れたりしちゃいますよね。

え?なに?私のがガバガバ?ふざけんな!
お前のが小さいんだよ!!
こんな喧嘩も今地球上のどこかで誰かが言い合っているでしょう。

しかし、総括して以上のような不満が無いってことは、人生で最高のチョメチョメエクスタシーがあるってわけですよ。

ただ、虚無感は、あるでしょうね。
なんてったって、作り物。

今度はこう思うんじゃないんでしょうか?
このロボットは、本当に私の、僕の事を愛してくれるようプログラムされているんだろうか。
プログラムって??人情ってプログラムできるの??
それって本物なの??どうなの???

ロボットによって性はハッピーになると思いますか??

あなたの意見をツイッターや、このブログ記事のコメント欄でどうかお聞かせください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。

ツイッターで取り扱ってほしいテーマのリクエストもドシドシお待ちしております。
DMもご遠慮なくどぞっ★
それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。